空いてる道で行こう

CB250F→CBR400R乗りツーリング趣味ブログです

八ヶ岳一周ツーリング 5/25(土)

先週は忙しかったり、天気が微妙だったりでツーリングはお流れ。

今週は・・今週こそは乗るんや!!

という訳で今回は八ヶ岳一周と称して蓼科とか、ビーナスとか行こう!

 

 

出発~富士山経由で韮崎へ

AM5:30にいざ出発。保土ヶ谷bpで横浜町田ICへ。今回もツーリングプランを使います。

最初は普通に圏央道&中央道で行こうとしたのですが、AM6:00頃の高速の電光掲示板ですでに3kmの渋滞・・。八王子JCTから小仏トンネルのあたりって、早朝でも混むんですよ。合流部分が詰まるんですよね・・(^^;)

どうすんべ・・と思案した結果。

 

御殿場&富士山経由で行ってやんよ!

そういえばツーリングプランで東富士五湖道路も通れた事を思い出したのだ。

あそこたった18kmでETC割があっても740円もかかるので通った事なかったんですが、良い機会だしついでに走ってみようかと。

・・まあ遠回りだし下道も走るので時間短縮にはならないけど、渋滞でダラダラ走るよりかはマシかな。

 

どんな道かな(ワクワク)

 

・・・

対面通行のバイパスで、特に景色も良くなく、富士山は近すぎて却って見えず。

並行するR138の渋滞を回避できる以外の利点が一切なかった( 一一)

これで740円かぁ。・・ツーリングプランじゃなきゃもう使わないですね~(^^;)

 

あとは河口湖を越え、御坂みちを下って、中央道に乗って韮崎ICに到着。

 

インター近くのローソンで朝ご飯だ。

天気は抜群♪ 南アルプスもくっきり見えるぞ。

 

八ヶ岳1周その1:スケッチラインで平沢峠を越えて野辺山へ

ここからは韮崎ICを起点に八ヶ岳を反時計回りで一周します。

全体ルートはこんな感じ。

 

んで、まずは平沢峠を越えて野辺山に行きましょう。AM8:30にスタート。

茅ヶ岳広域農道は、まあよく通ってるのでサクッと走破。

分岐で曲がって八ヶ岳スケッチラインへ。この道は佐久甲州道を踏襲する古道です。

なんで道はあんま広くないし、ちょいちょい集落を抜けていきます。

 

でもまあのどかで良い道です。

ただ曲がる場所で「スケッチラインこっち」的な看板が無いのが玉に傷。

地道にスマホで確認してトレースしました(;^_^A

AM9:40頃、平沢峠に到着だ!

 

ここから見る八ヶ岳はとても綺麗!空も快晴だし、文句なしですな。

近くの岩山に登れば、清里から野辺山方面も見渡せます。

ただ登山に便利だからか、駐車場はこの時で結構混んでましたね~。

 

その後は野辺山のJR最高地点へ。名前の通り、ここがJRの線路で一番標高が高いらしい。

峠じゃなくて、割と平たい所なんですねー

列車も通過時に汽笛鳴らしてました

 

んですぐ脇のお店でアイスタイム♪ 

というか今日の気温は東京が30°、ここも24~25°くらいあって暑いんじゃい💦 

まだ夏ははえーよ・・

 

八ヶ岳1周その2:八ヶ岳まきばライン&ビューロード

休憩して、AM10:30にスタート。ここからは八ヶ岳まきばラインとビューロードをメインに、麦草峠の手前のレストハウスまで走ります。

 

んで、まずはまきばライン・・から一本外れた道で自撮り撮影。

いやー見渡す限りの畑と、その向こうにキレイな山。最高ですな♪

まあこの場所日当たり抜群過ぎて暑かったですけどね・・(^^;

我ながら暑そうな格好してるなぁ・・

 

そのまま高原野菜の畑の中を進む。

まきばラインは全体的に道も景色もキレイで走りやすいです。

遠回りだけど、並行するR141よりおススメ。

 

ちょっと国道を走ったら、すぐに脇に入って松原湖

ここは紅葉のシーズンがキレイみたいです。今はまあ・・普通の湖ですな。

ここからr480:八ヶ岳ビューロードで登っていきます。

 

と言っても距離的に大したことなく、道も整備されていたので割とアッサリ走破。

 

たぶん有名なレストハウスふるさと。いつの間にか改修されてキレイになってました。

 

八ヶ岳1周その3:西山林道&蓼科スカイライン&ビーナス

レストハウスではそこまで休憩せずにルートだけ確認して出発。時刻はAM11:40。

王道の麦草峠・・・は通らず、一旦下って西山林道とやらを走ってみます。

 

が、早くも悪戦苦闘。

この辺り、似たような道が網の目になってて、どれが林道なのやら・・

 

これは行き止まりでした(泣)

 

道としては地図の通り、クネクネしながら尾根を越えて、下って川筋を越えてを、ひたすら繰り返す苦行でした。(;'∀')

一応全線舗装路なんだけど、枝葉とおがくずで路面は良くないところが多いし、景色はずっと林の中。

対向車は一切来ないけど、走ってるときは逆に来てほしかったです。

対向車が来てればルートが合っていて無事に抜けられる訳ですしね。

 

この道は当然おススメしません(笑) 

並行する無料の中部横断自動車を通るのが賢い選択だと思います!

 

無事林道を抜けたら次は蓼科スカイラインへ。

この道は良いです。路面もキレイだし、交通量もほとんどないし、景色もキレイ。

今日走った中で、私はここが一番良かったなぁ

 

登るにつれ一車線になりますが、変わらず走りやすい!

ただ上の方は路肩に雪が残ってました。気が付けば何だか涼しいし、山の上はまだまだ気温が低い模様。

 

頂上の大河原峠に到着!時刻はPM13:30頃。

 

佐久方面の風景。ちょっとガスってるけどキレイ。

ていうか眺望に関して言えば、麦草峠ルートよりもこっちの方が良い気がする。

 

さてこの峠からそのまま白樺湖へ抜けられるのだが、道中は落石注意の看板通り落石しまくってた。

石を踏んだらタイヤがヤベーし、慎重に進む。

 

なんか塞がれてたけど、前の人も行ってるし、対向バイクも来てたしヘーキヘーキ。

 

と思ったら出口側でまさかのポリス登場( ゚Д゚)

ビックリしたけど、どうやら登山道で何かあって来たらしく、通行止めを見に来たわけじゃないらしい。

そろーり脇を抜けて脱出だ(笑)

 

最後は白樺湖から富士見台までビーナスラインを走る。

有名過ぎて見慣れた景色ではあるけど・・ただ天気が良いのはラッキーだ。

 

途中の展望エリア。バイク多いw 

 

富士見台に到着。時刻はPM14:00丁度!

たぶん霧ケ峰の所は大混雑してるのでこっちへ。

 

ここで簡単にお昼を済ませます。

ここまで走りっぱなしだったし、あとは景色を見つつのんびりと過ごす。

このももサイダー、プレミアム名乗ってる割に果汁10%かよっ!

微妙に高いのになぁ・・( ;∀;)

 

八ヶ岳1周その4:女の神展望台&鉢巻道路&延命の湯&帰宅へ

ゆっくり休んでPM15:00再スタート。

白樺湖に戻り、そのままビーナスラインで蓼科方面へ。

 

女の神展望台に到着!この場所は・・

 

CB250Fの時にも来てます。こん時は色々走ったんだけど、あんまり写真撮ってなったんだよなー。

たしかバイク買って初の泊まりツーリングした時だったと思う。

てゆうか泊まりなのに荷物少ないな。なぜ日帰りの今日の方が重装備なのか・・(^ ^;)

 

その後はエコーラインを経由しつつ鉢巻道路へ。

エコーラインより一本山側に並行する道路で、初めて走ってみた。

道は問題なく、エコーラインより交通量が少ないのが利点。

欠点はずっと林の中で、開けた場所はこの写真のところくらいしかない所。

景色ならエコーラインの方が断然良いと思った。

 

PM16:30、道の駅小淵沢に到着。ジャムがいっぱいあった。

朝トースト派の人間としてはワクワクである。

 

おうちに帰ってから開封した図。

今回は山梨県さくらんぼジャムとジンジャーりんごジャムをチョイス。

あとなんかお菓子買った。とりあえずりんごケーキは美味しかった。

 

んで散財した後は、併設されている温泉:延命の湯に入ろう。

泉質は無味無臭だが、少しトロっとした感じのお湯。それ程混んでなく、設備もキレイだし、ここでサッパリして体力が回復した。

 

PM18:30、再スタート。

ここからはレインボーラインで茅ヶ岳広域農道との接続部まで戻ります。

これで八ヶ岳一周完了ですな。

 

まあそのついでに、この前天気が悪かった八ヶ岳高原大橋に寄り道。

日が沈んでるけど明るい時間にリベンジ出来ましたぜ↓

orb35786.hateblo.jp

 

日没から真っ暗になるまでのマジックアワーの中、韮崎ICまで走る。

山並みが幻想的でいいです。

あと日が暮れると一気に夜の田舎の匂いがしますよねー。

本当は暗くて危ないんだけど、このタイミングで走るのは好きです。

 

PM19:30、韮崎インターに入り中央道を東へ。

PM20:20、談合坂SAでカツカレーを食べる。

 

結構な夜なのに、サービスエリアはまだまだ混んでました。

あと駐輪場に戻ったら、隣に2017モデルのCBR400Rが居ましたw

わざわざ隣に置いてくれたのかな?(笑)オーナーさんは居なかったけど色々見比べてました。個人的にFウインカーは前モデルの位置の方がカッコいいんだよなー。

 

一時間後のPM21:20に再出発して、自宅にはPM22:10に無事到着しました。

 

今回のまとめ

前回の静岡ツーリングと比べて、体力的にずっと楽でした。

何だろう・・やっぱ温泉が疲労回復に良かったかな。

もしかしたらこれからの季節は、早朝から走って昼過ぎに一回温泉入るのが良いのかもしれない・・。

あと今日は階段上ってないってのもある(笑) あれ後から地味に来るんだよなー(^ ^;)

 

 

走行距離:602km

道路料金:<往路>横浜町田→御殿場&東富士五湖道路&一宮御坂→韮崎

     <復路>韮崎→圏央道横浜町田:計5010円(ETC休日割)

     ⇒3000円(ツーリングプラン東名・中央道ミニ)☆2010円お得

 

ツーリングプランで山梨方面行くと・・・めちゃ得じゃん?!

一回で2000円も浮くとは思わなかったよ・・

この調子だとETCの元も、割と早く取れそう(*^ ^*)

ETC取付は微妙に高いけど、最近は新車でETC付いてる車種もあるし、皆さんもこのツーリングプラン、ぜひ使ってみてはいかが?