空いてる道で行こう

CB250F→CBR400R乗りツーリング趣味ブログです

首都高ループ 山手トンネル南側回り 9/27(日)

早朝に雨降ったけど、日中は1日曇り。

googlemap見てると今日は普段の土日よりも空いてるみたいだし、久しぶりに首都高でも走ろう。

 

f:id:orb35786:20200927204428j:plain

PM12:00に早速出発。

給油して、横浜駅西口ICから高速へ。

 

f:id:orb35786:20200929074940j:plain

まずは1号横羽線を使って都心に出ます。

途中ポリスが追い越していって、ヒエッってなったw

別に止められたわけではなく、ポリスはそのまま大黒JCTの方へ走っていったけど・・

事故かなんかでしょうか?そういや秋の交通安全キャンペーン中だったし、警戒しておこう。

 f:id:orb35786:20200927204434j:plain

f:id:orb35786:20200927204438j:plain

f:id:orb35786:20200927204443j:plain

C1都心環状線を抜けて、まずは箱崎PAへ。

ここの左側から入って来る所は有名な取り締まりスポットだけど、今日は誰も居なかったです。
  

f:id:orb35786:20200927191419j:plain

箱崎PAにあるのはトイレと自動販売機とイス2つ、必要最低限のものしかないけど下手に充実しちゃうと混むからこれでok。

バイクも居ないし駐車場も半分以上空いてて、今日は凄く空いてました。

休憩しつつルートチェックしたらスタートです。

 

首都高ループ

f:id:orb35786:20200927210351j:plain

本日の首都高走行はこんな感じ。

時計回りに9号深川線から湾岸線に出て、大井JCTから山手トンネルの南半分を回って、大橋JCTから3号渋谷線で都心に戻るルートだ。

走行時間は30分程。海・都心・トンネルと変化に富んだ景色に期待です。

ただちょいちょい要注意ポイントがあるので注意して行きます。

 

f:id:orb35786:20200927204447j:plain

箱崎JCTを出発。

 

f:id:orb35786:20200927204451j:plain

f:id:orb35786:20200927204455j:plain

まずは9号深川線を南へ。この辺りは高い建物が少なく、空が広い。

交通量が少なくて走りやすいけど、結構取締りも多いから慎重に。

 

f:id:orb35786:20200927204459j:plain

辰巳JCTから湾岸線西行きへ合流。

高架から地平に降りるところなんで、周囲が見渡せてなかなか良い感じ♪

 

f:id:orb35786:20200927204503j:plain

有明JCTを通過してお台場エリアを横断。

 

f:id:orb35786:20200927204507j:plain

東京港トンネルを過ぎたら大井JCTで分岐。

ここまでは普通に走りやすいんだけど、要注意ポイントはここから。

 

f:id:orb35786:20200927204512j:plain

要注意ポイントその1、大井JCT

この大井JCT、湾岸西行きからC2中央環状線(山手トンネル)への合流が、クソ短い右側合流なのだ。

バイクだと視界も加速もいいからまだマシだけど、車では走りたくないよなぁココ。

 

f:id:orb35786:20200928102039j:plain

この場所、開通してからしばらくは左右から1車線ずつが合わさる方式だったのが、湾岸→羽田線の渡り線復旧に合わせてなぜか右側合流化しています。

交通量的には湾岸東行きから中央環状線へ行く車の方が多いから、こっちを優先して2車線化したんだろうけど・・湾岸西行きから入るルートに限っては完全な改悪なんですよね(;´Д`)

 

f:id:orb35786:20200929075006j:plain

f:id:orb35786:20200927204515j:plain

無事に合流を済ませたら山手トンネルへ。

ここで夏に渋滞にハマると、バイクは熱中症不可避のヤベー道です。

ただまあ空いていればなんてことは無い。

むしろ天井高くて見通しも良いから、混んでさえいなければ割と走りやすいです。

それにスクリーンの縁にライトの反射が流れていくのって、なんかカッコいい(子供)

トンネルをしばらく走ったら大橋JCTへ。

 

f:id:orb35786:20200927204520j:plain

要注意ポイントその2、大橋JCT

C2中央環状線外回りから渋谷線上りに行く場合、ここで右に2回車線変更です。(赤くなってる方が上り側へ出る方)

それだけなら良いんだけど、見通しの悪い中左にカーブしつつ上り坂、しかもここのループは正円ではなく楕円なので刻々と半径が変わるという、実に嫌らしい構造ですw

マルチタスクを強いてきますが、合流できる距離が長めなのが唯一の救いかな・・

ちなみに渋谷線下りから中央環状線外回りも同様に2回右に車線変更です。こちらは反対に下り坂+右カーブになります。 

 

f:id:orb35786:20200927204524j:plain

ようやく外へ出たぜ。

 

f:id:orb35786:20200927204529j:plain

f:id:orb35786:20200927204538j:plain

渋谷界隈を通過。

休日の帰宅ラッシュ時は渋滞待ったなしの場所だけど、昼間ならこんなもん。

のんびり空中散歩タイムだ。

 

f:id:orb35786:20200927204542j:plain

f:id:orb35786:20200927204547j:plain

この辺りは流していて気分が良いね♪

首都高だと、下道よりも建物がデカく見えて圧倒されますな。

六本木を抜けて、谷町JCTからC1都心環状線へ合流。

 

f:id:orb35786:20200927204552j:plain

 

f:id:orb35786:20200927204556j:plain

これ2週目(PM15:00ちょっと前)なんだけど、なんか晴れてきましたw

最近の天気はホントわからんね。

 

f:id:orb35786:20200927204601j:plain

都心部を突っ切って箱崎JCTまで戻ってきました。

 

f:id:orb35786:20200927210116j:plain

要注意ポイントその3

6号向島線下りから箱崎PAに入る場合、真っすぐ進むと出口なので、赤い車線を跨いで青い車線に乗って右に90°ターンです(無茶苦茶w)

 

JCT・複雑なルート案内|首都高ネットワーク案内|首都高ドライバーズサイト より

f:id:orb35786:20200928113236j:plain

いやいや斜めに1車線横断とかダメだろ・・って思うけど、公式ルートがこれなんですよw

別に違反でも無いので堂々と跨いでok!

ちなみに上の地図には書かれてないけど、実際には浜町出口と赤いラインの間にスペースがあるので(丁度上の私の写真の位置)ここで後ろを見たり一旦停止出来ます。

知っていればなんとかなるけど、知らないと混乱しますよねこんなの・・

 

f:id:orb35786:20200927191433j:plain

という訳で無事帰還。

2週走ってPM15:00、夕方になって混んでくる前に帰宅したいので帰ります。

 

f:id:orb35786:20200927204605j:plain

f:id:orb35786:20200927191405j:plain

来た時同様1号横羽線で戻り、みなとみらいICを降りて首都高終わり。

出発時には考えられない快晴となりました。(でも夜には雨降ったよ)

PM16:00に無事帰宅して終了!

 

今回のまとめ

気温も下がったし、富士山も冠雪したらしいし、すっかり秋だよ。

今年はあと3か月で終わりだよw

ツーリングのベストシーズンだし、流石にそろそろ遠出がしたい所です。

次の休日は晴れてね・・

 


首都高ループ 山手トンネル南側回り(x4.5倍速)

 

走行距離:160km

道路料金:280円(横浜駅西口→みなとみらい)