空いてる道で行こう

CB250F→CBR400R乗りツーリング趣味ブログです

栃本関所&貫前神社ツーリング8/30(日)

f:id:orb35786:20200831203119j:plain

前回は海へ行ったので今度は山だ!(無限ループ)

今日は秩父の栃本関所を経由して群馬の一の宮貫前神社まで行ってみます。 

 

道志みちと雄滝・雌滝

f:id:orb35786:20200830195104j:plainf:id:orb35786:20200831062800j:plain

AM4:45、夜明けと共にスタート。

 f:id:orb35786:20200831063629j:plainf:id:orb35786:20200831063638j:plain

まずはR16経由で道志みちへ。

道志の中でも青野原あたりが景色が開けていて好き。

天気は良好、気温も20℃台でツーリング日和ですねこれは♪

 

f:id:orb35786:20200830200305j:plain

AM6:30、途中の雄滝・雌滝に休憩を兼ねて寄り道。

入口には、砂利だけどちょっとした駐車スペースあり。

 f:id:orb35786:20200830200258j:plainf:id:orb35786:20200830200250j:plain

滝までは歩いて3〜4分ほど。渓流沿いに進みます。

道は整備されているけど、公園ではないので座る場所とかはないですね。

早朝だからか、奥の方はまだ微妙に薄暗い。

 f:id:orb35786:20200830200242j:plain

雄滝・雌滝に到着。どっちがどっちかはわからんがとにかく左右2つあるなw

あと写真がぶれっぶれになっちゃったww

今日はちょっと水量が少ないのか、滝らしい水しぶき!マイナスイオン!ていう感じはしなかった(^o^;)

まあわざわざ目指して行く程の場所じゃないけど、休憩がてら寄るのにはちょうど良し。

 

笹子&雁坂峠を越えて栃本関所へ

f:id:orb35786:20200830195108j:plain

ここからは山道を縦走しつつ秩父の栃本関所を目指します。

 f:id:orb35786:20200831072135j:plain

まずはr24で道坂峠を越えて都留方面へ。

初めて通ったけど全線2車線幅あって道も荒れてないし走りやすいですね。

ただずっと木立の中で景色はあまり良くない。

あと途中タイヤ痕がめっちゃ残ってるから夜は通らない方がいいかな(怖

 f:id:orb35786:20200831072140j:plain

日が差し込んできて神々しい雰囲気。

 f:id:orb35786:20200831072148j:plain

都留に出たら、今度はr712で峠越え。

平野部分はこんな具合に快走路ですが、峠部分は一部センターラインの無い山道です。

ただ大月経由せずに甲州街道に出られるので便利。

 f:id:orb35786:20200831072200j:plain

笹子トンネルを越えたら次はフルーツラインで北上。

 f:id:orb35786:20200830200311j:plain
途中の山神宮にて。

 f:id:orb35786:20200830200319j:plain

AM8:30前、道の駅 花かげの郷まきおかで小休憩。

まだ朝だからか、ほとんど誰も居ませんでした💦

 f:id:orb35786:20200831072210j:plainf:id:orb35786:20200831072215j:plain

雁坂トンネルに向かってR140をさらに北上。

広瀬ダムあたりでは気温が25℃程で涼しく、走っていて本当に心地良い♪

さらに埼玉から山梨に抜けてくる対向車はそこそこいるものの、逆に山梨から埼玉へ向かう車は皆無。マイペースに走れるのもポイント高いな(^^♪

 f:id:orb35786:20200831210629j:plain

雁坂トンネルを越えたら大峰トンネル手前でR140の新道から旧道兼酷道に分岐して、栃本関所へ向かいます。国道だけど、見た目はどうみてもただの舗装林道w

道中の道は路面も悪くて幅もめちゃ狭く、その割に沿道に集落がある為車もわりと通るので、とにかく注意して進もう。ブラインドカーブは出来るだけ減速!

 

f:id:orb35786:20200831072224j:plain

んで、登っていくと景色が良くなっていきます。

三峰神社方面からでも栃本関所に行けますが、そっちの方が山道の距離は長いです。

 f:id:orb35786:20200830200648j:plain

AM9:00、栃本関所に到着。

渓谷の斜面に集落と畑が張り付いていて、細い街道がその間を縫っていく・・

いやー素晴らしい風景ですね♪

この景色により日本の道100選にも選ばれています。

あとマチュピチュだのチベットだの言われていますw

たしかに秘境っぽい雰囲気なのは納得ですな。

 

f:id:orb35786:20200830200632j:plain
f:id:orb35786:20200830200641j:plain

この栃本関所は武田信玄が本土防衛のために設けたのが始まりで、江戸時代も秩父甲斐国との間の関所として機能したとのこと。

んで幕末期の関所用の建物?が保存されてます。まあ朝だから閉まってるけど(^^;

そしてこの建物前の道は、往時の秩父往還をほとんど改良せずにそのまま国道化したものらしい。そりゃあ酷道な訳っすねw

 f:id:orb35786:20200831204322j:plain

ちなみにCB250Fの頃にも何度か来てます。この時はちょうど桜が咲いてたな~

撮影は、関所跡から山梨側へ10mくらい先の道路脇にちょうどバイク一台止まれるスペースがあるのでそこを使っています。

それ以外に路駐すると車が通れなくので注意だ。

あとは秩父側へ100mくらい先に駐車場スペースと公衆トイレがある。

Uターンは関所跡脇のT字路か上記の駐車場でやろう。

 

土坂峠&湯ノ沢トンネルを越えて道の駅オアシスなんもくへ

f:id:orb35786:20200830195112j:plainf:id:orb35786:20200831072229j:plain

来た道を戻り現道に復帰。ループ橋を下り、三峰口駅あたりまで道なりに進みます。

 f:id:orb35786:20200831072233j:plain

r37で分岐して再び北上。この道は景色こそ平凡だけど空いていて良い。

R299・・はスルーして、突き当りからr71へ。

 f:id:orb35786:20200831072237j:plain

合角ダムの辺りを抜けて・・

 f:id:orb35786:20200831072242j:plain

土坂峠で峠越え。

道は所々1車線で見通しも良くないけど、交通量が少ないのでそこまで走りづらくない感じ。

 f:id:orb35786:20200831072246j:plainf:id:orb35786:20200831072250j:plainf:id:orb35786:20200831072254j:plain

神流川沿いの国道は最高。空いてるし、道も景色もキレイで文句なし!

沿道にも道の駅が2か所と、川の駅とかいう類似品があるけど、もう止まるのが惜しいんだよねw

なのでこのまま目的の道の駅までノンストップで走っちゃいます。

 f:id:orb35786:20200831072259j:plain

ラストはr45で湯の岳トンネルを抜けて南牧村へ。

途中豪雨で崩れていたり復旧工事してました。

ここが通れないと大幅な迂回になるんで通れて良かった。

 f:id:orb35786:20200830195456j:plain

AM11:00ちょい前に、道の駅オアシスなんもくに到着。何故かめちゃ混んでました。

何度か来たことあるけど、ここの駐車場が埋まっているのは初めて見たよ(^^;)

 f:id:orb35786:20200830195449j:plain

さすがに暑くなってきたので、すぐに併設してる食堂へ。涼しくて最高👍

こっちは空いててすんなり入れました。

どうも夏の間は裏の川でキャンプ出来るらしく、それが原因で混んでたみたいです。

 f:id:orb35786:20200830195510j:plain

お昼はぶっかけ肉うどん(冷)をチョイス。

目についてなんとなく頼んでみたけど、肉が凄くおいしい!

濃いめの下味が冷たいうどんに凄く合う・・・(*´ω`*)

見た目よりボリュームもあって、これは大当たりですわ。

夏季限定らしいけど、もう一度食べたいなコレ。

 f:id:orb35786:20200830195142j:plain

食後に久しぶりのアイスノルマも達成。

しかし昼になってきて気温が急上昇してきました。

たぶんこの道の駅でも30℃越えてるな。さすがに暑い・・(ノД`)・゜・。

 

貫前神社と 猛暑の帰宅ツー

f:id:orb35786:20200830200655j:plain

PM12:00過ぎ、道の駅を出発。今日の目的地の貫前神社へ向かいます。

曲がる場所間違えたら、イイ感じの岩山発見。

 f:id:orb35786:20200830195504j:plainf:id:orb35786:20200830200701j:plain

貫前神社に到着。

下り宮、という珍しい形式の神社で、本殿に向かって階段を降りていきます。

神社じゃ珍しい上からのアングルですな。

 f:id:orb35786:20200830200708j:plain

正面の大鳥居。ここから下の市街地までの参道も急階段で下ります。

なので断面で説明すると、参道から本殿までの間で中間の大鳥居と総門部分だけが尾根みたいな凸部分に乗っかってるというイメージです。

普通の神社だとこの尾根部分に社殿があるのが一般的なので、確かに不思議な感じですね。ちなみに日本三大下り宮だそうで。

 f:id:orb35786:20200830200714j:plain

大鳥居とのツーショット。眺めも良くて良い♪

時期によっては混むみたいですけどこの時は全く人がおらず、この大鳥居前も貸し切り状態でした。

まあ・・この時気温が35℃あるので、普通の人は屋外をうろうろしませんねw

この時期は午後が暑すぎるので、観光的なことは午前中に済ませた方がよさそうだ・・

 

 f:id:orb35786:20200830195116j:plain

さて次は・・もう♨♨暑すぎて♨♨どうしようもないので帰ります(笑)

ここまでで既に山道メインに下道を260kmくらい走ってるし、十分堪能したよ。

それに今から帰れば夕方のラッシュを回避できますし。

 f:id:orb35786:20200830204816j:plain

PM13:30、富岡ICから上信越道へ。

高速が空いてるのは良いんだけど・・暑い!

もうね、風がぬるくて浴びても全然涼しくないw

真夏日の関東内陸半端ないっすわ・・

 f:id:orb35786:20200830204349j:plain

PM14:30、三芳SAに到着。

冷房の中で休憩して、水分補給して、ついでに走り出す直前に首あたりに水ぶっかけて出発。

 f:id:orb35786:20200830210802j:plain

首都高が少し混んでる?っぽいのと、まだ下道が流れているみたいなので練馬ICで降りて環七へ。

環七は大原だけは詰まるけど、それ以外は割とスムーズに抜けられ、そのまま目黒通り&第3京浜で横浜へ。

さらに今日は誘惑に負け横浜新道を使って最速帰宅しました。

どうせ環2は混んでるし、もう暑い中信号待ちをしたくないんだ・・(^q^)

PM16:15分頃に帰宅完了!!

 

今回のまとめ

朝は涼しかったけど、午後は暑さが凄かった。やはりこの時期は早起きするのが色々と得ですな。

あと今日の車載カメラ、位置が悪かったのかたまにスクリーンにピントが合ってしまっていた(-_-;)

次はもうちょい上にあげよう。

 

走行距離:413km

道路料金:590円(雁坂トンネル)+2040円(富岡→練馬)

     +310円(第3京浜)+250円(横浜新道)

     計:3190円