空いてる道で行こう

CB250F→CBR400R乗りツーリング趣味ブログです

大野山&中川温泉 丹沢ツーリング 2/24(日)

最近は天気がよく、最高気温が10℃を下回る事も無くなった。

春のツーリングシーズン開幕、という事ですね。

 

じゃあ今回は神奈川のはじっこにある大野山に行ってみよう。

ここは景色が良いらしいのだが、凍結が気になって保留にしていたのだ。

さすがにもう平気でしょ?

 

 

出発~大野山頂上の駐車場へ

 

ではAM7:15にスタート。

R1、藤沢Bp、R134、西湘Bpのいつものルートで西へ。

さすがにまだ少し肌寒いけど、1か月前くらいと比べればずっとマシ。

 

AM8:30、小田原のファミマで小休憩。

 

そしていつもの南足柄広域農道で北上。

この路面、この天気、何も問題なし。

まだギリ2月だけど、もう春って事でいいんじゃないかなw

 

広域農道を走りきったら、その後はr726に移ってさらに北上。

R246に出たらすぐに安戸交差点を右折。

画面右上が大野山方面です。入りづらい。

 

運命の分かれ道。

どちらも大野山に行けますが、右はガードレールのない山道を無駄に経由させられます。

止まって調べて良かったぜ(^^;)

 

深沢の集落を抜けて

 

さらにつづら折りの山道を登っていきます。

道も狭いし、路面もそんなに良くないので慎重に行きますよ。

 

頂上に近づくと視界が開けます。

この大野山、上の方が牧草地になってるんですよ~。

 

道端のウマ達。エンジン音が近づいてもフツーに草食ってる。

 

頂上は本当に一面の牧草地。いい場所だ。

 

AM9:45、大野山山頂の駐車場に到着。

 

大野山散策&中川温泉に入る

バイクを置いたら、早速頂上へ。

駐車場から頂上までは歩きます。といっても1kmも無いです。

道はこんな感じのアスファルトで、山登りっぽい道ではない。

ま、登山する人は麓から登山道を通ってきますし。

 

さっきバイクで通った道が見える。

それにしても気持ちの良い場所だ(^^♪ 風もあまり強くないし。

頂上がこれだけ開けた山っていうのも珍しいのでは?

 

てっぺんに着きました。そして・・

 

この景色である。

いやー初めて来たけど凄い場所です♪

 

こっちは丹沢湖方面。

ダムやダム湖にかかる橋まではっきり見える。

ほんと360°どこまでも見えて楽し過ぎるなココ。

 

春待ちの富士。

 

ちょっと早いけどお昼食べます。

ただのコンビニおにぎりにも絶景バフが加わって旨い!

こういうのをね、贅沢って、言うんですよ(税込み100円のおにぎりを持ちながら) 

 

以下いろいろ散策です。

 

あともう少し暖かくなったら、ここで寝っ転がってぼーっとしていたい。

 

じゃ、記念撮影して下山しましょ。

 

めちゃ気に入ったので、お気に入りになったので、ココは必ずまた来ます。

 

なんだかんだ1時間半くらい経ってました。そろそろ行かねば。

という事でAM11:15に再スタート。

 

次は温泉に入りに行こう。

まずは山を下りてr76に合流だ。

 

じりじりと下って東名下り線が見えた。たぶんJR谷峨駅のあたりだと思います。

この辺りの道は、悪路って程ではないけど、とにかく細くて狭くて何度も何度もカーブしながらなのでなかなか進まぬ・・。

 

下まで降りちゃえばもう余裕。あとは丹沢湖をサクッと抜けて・・

 

AM11:45、山北町立、中川温泉ぶなの湯、到着です。

ここはよくある公営の温泉施設で、利用料は2時間700円程。

入った感想ですが、お湯は無色透明&無臭。えらくサッパリ系の温泉です。でも湯上りの感じは温泉のそれですね。お湯も熱すぎず、長く浸かってられます。

露天風呂もあるし、個人的には外気温10℃くらいの少し肌寒いくらいで入る露天が最高だと思っているので、今日のコンディションは良かった・・30分くらい入ってたかも(笑)

 

これは冷たいものを摂取することで体を冷まし、湯冷めを防止する戦略的行動です。

ゆ、湯上りでだらけているわけではない・・です(汗)

なんだかんだで温泉出たのがPM1:00であった。

 

やまなみ林道経由で帰宅

最後は御殿場のやまなみ林道を走りつつ、箱根経由で帰ります。

小山町で国道から逸れ、旧道でだいたい鉄道に沿って南下。

 

やまなみ林道入口。PM1:30。

 

林道は、もちろん凍結など無く、路面も一部を除けば概ねキレイ。

という状況なので久々にワインディングを軽く流す。

冬の間はほとんど市街地走行ばっかだったし、そろそろ感覚を戻していこう・・。

 

やまなみ林道を無事抜けたら、三島スカイウォークの所で休憩。PM2:30。

しかしかなり混雑している様子・・。

長居せず、最低限済ませたらさっさと出発だ。

 

あとは箱根新道で山を下り、西湘bpで東へ。

PM3:30には大磯付近を通過し、スムーズに帰宅・・するハズだったがそこから先が、R134も藤沢BpもR1も、ずっと渋滞だった。ナンデ・・・

結局PM5:00に帰宅だ(泣)

 

今回のまとめ

大野山にて自撮り写真で〆。

 

走行距離:225km

道路料金:150円×2(西湘bp往復)