空いてる道で行こう

CB250F乗りツーリング趣味ブログです

大弛峠ツーリング 11/17(土)

日に日に寒くなってきました・・。

冬季閉鎖も近いので、定番のツーリングスポット”大弛峠”に行って来よう。

ちなみに今年の大弛峠は12/1日で閉鎖のようです。

 

  • 出発~大弛峠

AM5:30に出発。いつもの保土ヶ谷BPからのR16、R412、r517、r35で山梨入り。

 

朝日がキレイ。そんで暖かけぇ・・っ!

こんな早朝に山道抜けて行けるのも、今月いっぱいだなぁ。

AM8:00に甲斐大和セブンイレブンに到着。

 

朝食を取ったらフルーツラインを進んで、r219に出る。あとはこの道をひたすら行けば大弛峠だ。

 

大弛峠までの道は幅広でよく整備されており、変なカーブもないのでかなり走りやすい。

その分車が多く特に登山シーズンは凄く混むのだが、初冬の朝ならほとんど車がなく快適ですよ。

 

ぐいぐい登ってAM9:30、大弛峠にゴール。日本で一番高い車道峠だ!

といっても・・ぶっちゃけここはただの駐車場なんですよね・・。

ちょっと山を登った所に「夢の庭園」という見晴らしの良い場所があるみたいなので、ここを本ツーリングの真の目的地とし、徒歩で再出発だ!

 

  • 大弛峠~夢の庭園

ちょっと山を登るだけ・・と思っていたら結構急な階段が出現。

 

登山道は川床の様に石が散らばっていて歩きづらい。

ライディングシューズで来るところじゃねーな、コレ・・。

 

もう霜が降りている。

いやまあ標高2000m以上ある所だから、むしろあたりまえか。

 

階段まで霜が降りてて、滑ってめっちゃ怖い・・。手すりもないし・・。

ちょっと来る時期遅すぎましたかねぇ・・(汗)

 

高山植物(たぶん)

 

そんで「夢の庭園」に到着。ついに本当のゴールだ。

距離は駐車場から500m程しかないが、道中苦戦して到着まで20分程かかりました。

疲れた・・。でも景色は抜群・・!写真奥が長野側です。

 

こっちは山梨側。時刻はAM10:00くらい。

ここは日によっては強風が直撃して大変らしいのだが、今日はほぼ無風&晴れというグッドコンディションを引いた。やったね。

冬は空気が澄んでいるので、ここからなら遠くまで見通せる。

水墨画めいた青い山並み。素晴らしい景色だ!

 

  • 大弛峠~琴川ダム~青梅街道~道の駅丹波

 AM10:30頃から下山開始。

車もバイクもほとんどすれ違わなかったので、景色を眺めながらのんびり下山。ついでに琴川ダムの展望台に寄っていこう。

 

モノトーンな冬の景色。空は澄み渡りつつも、どこかもの悲しい雰囲気。

ちなみに夏に来た時がコレ↓

 

 

orb35786.hateblo.jp

この日差し!この艶のある緑!

当時はホント暑すぎてしんどかったけれど、寒くなると夏の太陽が懐かしいですね~。

 

 

 

帰りは琴平ダムからr206で下る。ここも交通量がほとんどない快走路だ。

途中まだ葉が落ちていない紅葉を発見したので記念撮影。

 

霧のかかる山々の向こう側に/^o^\フッジッサーン

 

R411に出たら、丹波山まで青梅街道を真っすぐ進もう。

道中の紅葉はすっかりピークを過ぎてます・・。

PM1:00道の駅 丹波山に到着だ。

 

この道の駅は何度か来たことがあるのだが、名物の鹿バーガーは食べたことがなかった・・ので早速購入。今日お店がすいていたしね。

味はおいしい。でも牛肉との違いがわからなry(味音痴おじさん)

なんていうか・・ちょっと淡泊というか上品というか・・まあそんな感じのおいしい味だった。

 

さて昼休憩を済ませたら、最後に奥多摩周遊道路を走ろう。

説明不要の大メジャースポットだが、混むのであんまり来てなかったなぁ。

 

適度なカーブが続いて、走っていて楽しい場所ではあるけど、景色は普通。

しばらく快走できたが、結局途中から詰まりだした。やっぱり混むんだよねこの道。

ここは事故もパトカーも多いので注意しよう。

檜原村を抜け五日市を通過。

 

後はR411からR16で帰宅。

やっぱりというか道中は渋滞だった。ケチらずに圏央道使った方が良かったかな・・。

PM5:30に帰宅して終了!

 

  • 今日のまとめ

見晴らしの良い所へ行くと、超広角レンズが欲しくなります。

10mmとかだと、もっと解放感のある写真が撮れるですよねー。

だがレンズ貯金が貯まるのを待つほかない。ぐぬぬ・・

 

走行距離:330km

道路料金:0円(久々のオール下道!)