空いてる道で行こう

CB250F乗りツーリング趣味ブログです

川越醤油味ツーリング 10/13(土)

関東は最近天気がずっと悪い上、今日は気温もグッと低くなった。

いよいよ冬が近づいてきた感がある。Winter Is Coming!!!

 

前回のツーリング後のメンテをしていなかったので、まずは朝一で作業開始。

チャチャっとやってAM7:30。今からじゃあもう道も混んでるし、今日は一日曇り空、なので近場ツーリングの日にしよう。

目的地は埼玉県の川越。ルートは下道の都・県道メインで北上だ。

 

 

と、スタートしたらいきなり保土ヶ谷バイパスが渋滞。ちょっとここまだ本村ICですよ・・

どうも東名下りで事故が起き、本線の渋滞が横浜町田ICから保土ヶ谷バイパスまで波及しているらしい・・。

抜けるのに30分弱かかりました(;ー ρ ー) グッタリ

 

 

AM10:30頃に川越到着。

約70kmをだいたい3時間か・・やっぱり早朝を逃すと時間かかるなぁ・・

ちなみに市役所の脇に一日無料でバイク止められますので活用しよう。

というか城下町なので色々狭く、バイク置ける広いスペースがほとんどないです。

 

 

まずはラーメン屋「UNDERGROUND RAMEN」でお食事だ。

ここは初めて来たが、醤油ラーメンの美味しいお店らしい。

そもそも隣が「松本醤油商店」という江戸時代から続く醸造所で、そこの醤油を使った超本格醤油ラーメンだ。

 

 

醤油の香りが良いね~。今日は朝ご飯食べてないからたまらん。

スープの色が濃いけどしょっぱい!って感じはなく、むしろ舌触りはとっても滑らか。堅めストレート麺との相性も良く完食完飲。いやー美味しかったです。

 

 

お次は、蓮馨寺の境内にある松山商店へ。

ここは焼き団子の美味しいお店だ。

 

 

あぁ~この焦がした醤油の甘じょっぱい味は全くたまりませんなぁ~。

一本80円を五本買って食べてしまった。カロリー過多だろおまえー。

市内には団子屋さんいっぱいあるけど、やっぱり私はここの団子が一番好きですね。というか私事ですが元川越市民だったのでこのお店はもう何度も来ています。神奈川民になってからも、川越来たときは必ず寄ってますね~。

まあとにかく美味しいのだ。

 

 

そんな訳で、川越には有名な寺社仏閣とか蔵造の街並みとか観光する場所いっぱいあるんだけど私はほとんど行ったことあるので本日はスルー。

まあ有名だし、なんなら東京から近いし、気になる人は是非行ってみよう。

申し訳程度に時の鐘の写真を。ブログのサムネ用に撮りました。

 

 

埼玉限定コカ・コーラ

自販機で見たのは初めてだったので思わず購入してしまった。

左はもちろん時の鐘、右は秩父長瀞渓谷だそうだ。なかなかカッコ良いデザインじゃーん。

 

 

3番目のスポットは、少し中心街から外れたところにある、匠屋煎餅の工場兼ショップ。

ここの煎餅も美味しいんだよね。

中心街でも売っているし、なんならネット注文も出来るけど、せっかくなので寄ってみました。

よし帰ったらお茶入れて食べよう♪

 

 

PM1:00に川越を出発。

帰りはR16から環八環七まで大渋滞していたので、思い切って都心を突っ切ろう。

土日のオフィス街は人も車も少なく、遠回りで時間的には早くならないが、こっちの方がずっと走り易いのだ。

休日の環八は事故とポリスが多すぎて怖いしね。

 

 

行幸通りの和田倉門あたりでちょっと休憩。

今日は風が無く、お堀が水鏡状態で美しい。

ここも紅葉になると凄くキレイなのだが、東京都心はまだまだ先っすな。早くても11月くらいから。

後は目黒通りから第三京浜を通ってPM4:00に帰宅!

 

  •  今回のまとめ

煎餅も美味しかった。机の手前だけかたした感が出ていますね。

走行距離:157km

道路料金:310円(第三京浜